インプラントというのは当然メリッ

インプラントというのは当然メリットがありますが、反面デメリットも存在します。まずメリットは、天然の歯とほとんど同じぐらいの力でかむことが可能です。

それと他の歯を削らなくとも良いということです。


そして、見た目として自分の歯とほとんど見分けがつかないです。



また異物感はないです。さらにきちんと会話もでき、不便を感じません。


ではインプラントのデメリットは、インプラント自体の値段が高いことが挙げられます。


そして手術を必要とします。また定期的なメンテナンスが必要ということです。

さらにインプラント治療はすべての人に出来る治療ではないということです。




例えば糖尿病の人はできない場合があります。


インプラントの造りは、ネジのようなチタンで作られた人工歯根と人工歯根の上に取り付けられる支台部と、それからそこをかぶせる上部構造の人工歯冠との三つの部品でできた造りになっているのです。

また、代表的なインプラント種類ではインプラントとその上のアバットメントがネジで留められているタイプの2ピースタイプと人工歯根と支台部が一つになっている1ピースタイプのものがあります。

インプラントの歯科医院選びのポイントはやはりあります。


第一に今までの症例数の多いクリニックかどうかです。次にしっかりその他の治療方法や、メリットとデメリット、費用・保証・治療期間などを患者目線に立った上で丁寧に説明&相談してくれる歯科医院かどうかですね。最後にインプラントの治療・手術が終わった後でもきちんと定期検診してくれる医院かどうかも慎重に見極めなければなりません。インプラントを20年30年とし続けるためにもかならず忘れないでほしい大事なことが存在します。




それはインプラント治療
開始前に、歯周病の治療をきちんとしておくことです。


つぎはインプラント治療後も日頃の手入れや歯科医院のメンテナンスをしてもらことです。万が一インプラント治療のみだけで、メンテナンスをしなかったら突然インプラントが抜けてしまうインプラントに起こりがちな歯周炎になったりします。